児童英検と児童英語/英会話ならドラゴン先生にお任せ! (子供の能力と児童英検の秘密)

English Here 子供英会話スクール・携帯用サイトへ 資料請求
1dayチャレンジ
お問合せ先
キティインターナショナルスクール 旗の台校 フリーダイヤル 0120-568-185

 キッズ英語・英会話のススメ

子供英会話総合案内へ  
旗の台NEW LESSON特別キャンペーン。0-3才児 100%English親子キラキラParty[会員制]。親子で楽しくNative教師とのイングリッシュなひと時を過ごしましょう!創立32周年 このチラシだけの超お得キャンペーンです。今しかできないこと、やってみませんか?英語レッスンだけでなく、子育ての悩みをバイリンガル保育士/幼稚園教諭に相談してスッキリ。アットホームで明るい教室ですから、お気軽にご体験ください。◆クラス開講情報◆対象:0才〜3才と保護者。内容:英語でたいそう・リトミック・ベビーマッサージ・フォニックス指導・月別テーマ学習・読み聞かせ・アート制作・保護者向けワンポイント英会話・子育て情報交換など、毎回盛りだくさん。 

キティ子供英会話教室のドラゴン先生
 ドラゴン先生の子供英会話スクールでは「児童英検」にチャレンジする生徒が急増中です!

 今年もたくさんの子供たちが「児童英検」と「STEP英検」を受験しました。小学校で英語の授業が始まるのをきっかけに、ドラゴン先生の子供英会話スクールでも「児童英検」や「STEP英検」に関心が集まっています。 子供たちはどうかと言うと、初めての英検チャレンジでは不安そうな生徒もいますが、終わってみると、なにやら「楽しかった!」という子供がほとんど。 さすが、ドラゴン先生の生徒は違いますね〜♪(笑)


子供英会話の授業風景
  (授業風景) 

 児童英語のJAPEC児童英検(日本児童英語振興協会主催の全国児童英検)とは?


 児童英語のJAPEC児童英検は「聞く力」と「話す力」を総合的に評価するテストです

■ 自然な英語、生きた英会話をできるだけたくさん聞く−リスニングテスト
 JAPEC児童英検の特徴の一つは、テスト内容すべてにわたって、自然で生きた英会話を充分聞かせるよう工夫されているところです。どれだけの英単語を覚えているかをはかるのではなく、身につけている言葉がネイティブスピーカーによるナチュラルスピードの英会話や英語の文章の中で、どれだけ聞き取り、把握できるかに重点をおいています。
 出題内容は、長年にわたる子供英会話の研究と実践の中から生まれた自由な発想にもとづき、児童の身近に起こる日常のできごとから夢や冒険など、豊富なシチュエーションで構成されており、子どもたちが興味を持って楽しく取り組めるよう配慮されています。

■ 英語を聞くのが楽しい。英語を話せるともっとうれしい―スピーキングテスト
 子どもたちにとっては、たとえ短い英会話でも、覚えた言葉を使って「英語で話せた、相手に通じた」という自信と満足感は今後の子供英会話学習への大きな励みになります。
 今まで参加した子供英会話教室に行ったアンケートで、JAPEC児童英検をとりいれる理由の一つとして、「スピーキングテストがあるから」という点が上げられていました。
 子供英会話の6級から1級までの各レベルにそって工夫された語りかけや質問内容は、子どもたちの持つ力を充分に引き出し、英語を話そうとする意欲を高く評価できるものとなっています。

つぎのステップアップが楽しみな子供英会話の6レベル 生徒の力にあった級を選べます

●6級 4歳〜8歳 学習期間6ヶ月〜1年
●5級 5歳〜9歳 学習期間8ヶ月〜1年


* 子どもの生活の身近にあり、より具体性があり動作や絵で表しやすいことば(主に名詞及び形容詞、動詞)を聞き取り、理解する。
* 家庭内や友人との間でかわされるあいさつや簡単な英会話を聞いて、その内容を理解する。
* 日常英会話の初歩的なあいさつができる。実物や絵を見ながら、単語で言い表したり、初歩的な質問に口頭で答える。
筆記試験 25分 CDを利用するリスニングテスト
口頭試験 約5分(6級は2〜3分)
担当:児童英会話教師との個人面談方式による英問英答のスピーキングテスト ※絵を使用

●4級 6歳〜10歳 学習期間1年〜3年
●3級 8歳〜12歳 学習期間2年〜4年


* 身近な言葉に加えて、感情を表すものや抽象的な内容を含む子供英会話の語句を聞き取り、理解する。
* アルファベットを正しく書く。
* 家庭内や友人間に加えて、買い物や遊びなど屋外での英会話、童話など聞いて、その内容を理解する。
* 自分の趣味や好き嫌いなどについて英語の問いかけに口頭で答える子供英会話。絵を見ながら、人物や動作を含む質問に答える。
筆記試験 約30分 CDを利用するリスニングテスト
口答試験 約5分
担当:児童英会話教師との個人面談方式による英問英答のスピーキングテスト ※絵を使用

●2級 9歳〜12歳 学習期間3年〜5年
●1級 10歳〜14歳 学習期間4年〜6年


* 抽象的なものに加えて、過去や未来をあらわす語句や文を聞き取り、理解する子供英会話。
* 基本的な英単語を正しく書く。
* 海外を含む社会生活での会話に加えて、電話のやりとり、日記、手紙文などの英語を聞いて、理解する。
* 家族や日常生活に関する英語の質問に口頭で答える子供英会話。絵を見ながら、人物の動作や感情などについて英語の質問に答える、英単語や文で言い表す。
筆記試験 約40分 CDを利用するリスニングテスト
口答試験 約5〜8分
担当:児童英会話教師との個人面談方式による英問英答のスピーキングテスト ※絵を使用

● 6級・5級、JAPEC児童英検のリスニングテスト (6級、5級とも全40問)
● 4級・3級、JAPEC児童英検のリスニングテスト (4級、3級とも全40問)
● 2級・1級、JAPEC児童英検のリスニングテスト (2級、1級とも全40〜45問)


▲ページTop!



子供英会話スクールのキティクラブ

インストラクターGreetings from the instructor!

 Hello!

 My name is Jacqueline and I'm from Sydney.

 If you don't know where Sydney is, I should tell you that it was where the 2000 Olympics were held.
 The city is also famous for things like the Opera House, Harbour Bridge, Taronga Zoo, and other such things. Of course, there are other things that Australia are famous for, but those few are just in Sydney.

 It's a nice city. If you haven't been there, now is the time to go!
   more

スクールの様子


▲ページTop!


 児童英会話スクールの感動ストーリー(キッズクラスとドラゴン編)


僕の児童英会話スクール/感動ストーリーはDaichiくんの成長です。
彼が一番最初にスクールに来たとき、Daichiくんはまだ体が小さい2才の男の子でした。
児童英会話スクール・キッズコースの玄関でママと離れるとき、決まって泣いていました。
そして決まって泣きすぎるあまり嘔吐をもよおしていたのです。(^^;;;
いつも涙を耐え切れず、嘔吐をしてしまうDaichiのために、私は着替え用シャツを毎回2枚持っていくのが日課になるくらいでした。

当時、すごく寂しがり屋のDaichiは泣き止んだ後もひと時も私から離れませんでした。
涙を拭いてあげようとちょっとティッシュを取りに離れただけですぐに泣き始めました。
片時も私の手を離すことはなく、常に私の膝が彼の指定席でした。

とにかく毎週毎週がDaichiとの戦いでした。
私は、Daichiくんには強くてみんなの輪の中に入れる男の子になって欲しいと思っていました。
だから時にはあえて抱っこせず、みんなの輪に入るように促したりもしました。
そしてそれは、Daichiくんママも望んでいたことでした。
きっと泣くDaichiくんを預けていくママもすごく辛かったと思います。

私が約半年Daichiくんのクラスを担当した頃、児童英会話スクール・キッズコースのクリスマス発表会がありました。
お母さん達の前で子供達が歌とダンスを披露する晴れの日です。
Daichiくんはお母さんの元に行きたくて行きたくて泣きじゃくりました。
ですが、泣きながらもDaichiくんはみんなと一列に並び続けました。
Daichiくんも頑張っていたのです。
そのDaichiくんの姿を見て、ママはずっと
「Daichi!!!頑張れ!!!頑張れ、Daichi!!!」
と応援し続けました。
Daichiくんはママの応援に励まされながらその場に立ち続け、最後まで歌い続けました。

その日がDaichiくんの嘔吐を手に受けた最後の日でした。(^_^)V ピース

その日以来、Daichiくんは児童英会話スクール・キッズコースで泣かなくなりました。
ママがその後「Daichiが家でキティクラブであった楽しかった話をしてくれるのが嬉しいです」といってくれた言葉に胸が熱くなります。
児童英会話スクール・キッズコースのクリスマス会が良いきっかけとなり今ではキッズクラス一の元気っ子になってくれています。

Daichiくんは、はっきりと変わりました。長いトンネルを抜けて児童英語の未来に続く成長を遂げた彼。今では僕の勲章です。


▲ページTop!

きてぃ幼児教室 児童英検 マスコミ取材 子供英会話のブログ 英語幼稚園
子供英会話教室の選び方 スクールアルバム スタッフ紹介 携帯メールサービス コミュニティとセレクトショップ